第12回 Think-inのご案内

 日 時:2021年10月22日(金)19:00~21:00
 会 場:未来研究所臥龍会議室+Zoomによるオンライン参加
 テーマ:「デジタル庁における医療 Dx 戦略(仮題)」
 ゲスト:デジタル庁参与 前内閣官房番号制度推進室長・情報通信技術総合戦略室(IT戦略室)室長代理
      向井治紀氏

 第11回に続き、医療分野における技術開発・研究開発支援について議論を進めます。
 ゲストの向井参与は財務省出身、主計局で厚生労働省担当主査・主計官を歴任し、内閣官房で社会保障国民会議
 担当参事官、その後はマイナンバー制度の創設・導入に長く携わり、内閣官房の IT 政策企画立案の中心人物として活躍
 されてこられました。今般、デジタル庁の創設に伴い、遠藤紘一・前内閣情報通信政策監とともにデジタル庁参与に就任され
 ました。
 
 デジタル庁では、今年6月に政府が取りまとめた「デジタル社会に向けた実行計画」に基づき施策を展開していくとしています。
 同計画の「(9)準公共分野のデジタル化の推進 ① 健康・医療・介護」の中では
 ・個人の健康・医療情報の記録・管理、医療機関等への共有(PHR)
 ・レセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB:National Database)と介護保険総合データベース(介護 DB)
  の連結・利活用の促進
 ・オンライン診療の推進
 ・ICT やアプリを活用した新型コロナウイルス感染症等への対応
 といった取り組みが挙げられています。
 医療分野における Dx は広範な応用可能分野があり、様々な可能性があると同時に、機微情報であるがゆえの課題も多く
 あります。
 医療分野の政策にも精通している向井参与から、新生デジタル庁における医療分野の Dx 展開戦略、期待・課題等につい
 て率直にお話しいただきます。

 第一部:ゲスト講師によるプレゼン・問題提起(約50分)
 第二部:討議 ゲスト講師と代表理事による討議+参加者(会場・オンライン)との意見交換・質疑応答(約1時間)

 ☆会員の方には参加のご案内と当日の参加要領をメールでお送りしました。